アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
山脈稽古場日誌
ブログ紹介
画像
[PC]http://shindaiyamanami.web.fc2.com/
shindaiyamanami@gmail.com
[Twitter]http://twitter.com/shindaiyamanami
zoom RSS

これにておしまい@胡リオン

2018/07/16 10:28
画像
チーム脈演出の胡リオンです。昨日、薔薇色の人生が終幕を迎え、夏公演の全日程が終了しました。

まずは、今公演に関わって下さった皆様。役者からお客様まで。ありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

さて、実はこの公演、私が劇団山脈に関わる最後の公演であります。最後と思い演出をとりましたが、終わった今となっては複雑な気持ちです。役者もやりたかった気がするし、オペをやりたかった気もする。ただ、この公演に関われたこと。これだけは後悔しないでしょう。

私の作品「薔薇色の人生」は忘れたくなくて、忘れて欲しくなくて書いた作品です。色々な人に色々な世話をかけました。迷惑もかけた。汚い弱さを沢山さらけ出した。でも、きっと、だからこそ、忘れることはないでしょう。

ただ、今公演に後悔が全くないかというと全然そんなことはありません。後悔だらけです。後悔しない為に演出をしましたが、後悔の材料が増えました。私としては、けっこう悔しい部分もたくさんある公演でした。

ただ、それでも私は劇団山脈を去ることを選びます。それは自分との約束ですから。私は劇団山脈のことがとても好きです。この公演に関わって下さった方のことを愛しています。それは間違いありません。さよなら。さよなら。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏公演の総てに、栄えある光よ!@山脈の大栄光

2018/07/14 23:42
画像

夏公演にいらしたお客様、そして役者スタッフ一同!本当にありがとうございます!
この公演の成功は戯曲の使用を許していただいたアガリスクエンターテイメント様も含めた、総ての人たちのおかげです!様様です!

来ていただいた方々の笑い声と感想がこれからにつながり、
裏方の皆様のご協力で本番を迎えることができて、
役者の必死の努力と成長が今までの日々を彩り、
何より上演許可の願いを受諾してくださったアガリスクエンターテイメント様によって、この公演の全てが始り、

そしてその総てが終わりを告げました。

寂しいなぁ、全く。

思い返せば、思い返すと虚しくなり、思い返したくない。まだ続いているんじゃないかと信じたくなる。明日もまた稽古場で会いましょうなんて当たり前のように。ああ、終わっちゃたな、と。

でも!こう思えたのならば、俺は夏公演を演り切ったんだ!その裏返しの喪失感なんだと。なら、どうする?明日から、どう過ごす?

そんなもん俺はとっくに決まってる。いつまでも喪失感が纏わりついているんじゃあ性に合わん。もう、今この瞬間から、走りださないと!
最高の公演を送れたことに!何よりの感謝をこめて!

上回生の指摘があってこそ!
同期の支えがあってこそ!
後輩の頼りがあってこそ!

自分は、「自分の愛する芸術」のために尽くした!この愛する全ての関係者のために!

疾きこと!風の如く!

徐かなること!林の如く!

侵掠すること!火の如く!

動かざること!山の如し!

信!州!大!学!劇!団!山!脈!

!!!夏!!!公!!!演!!!
勝ち取ったりぃぃーーーーーー!!!!!

本当にありがとうございました!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ワンステ終えて。@「チーム山」役者一同

2018/07/13 10:53

暑い暑い中に始まったチーム山の本番。
緊張と汗が混じる中それは始まり。そして幕を下ろした......

そこで!今回の稽古場日誌はそんな暑苦しい中をくぐり抜けた役者の皆さんからの一言集です!個性があふれる12人の一言をどうぞ!!!

「土曜日も頑張ります!」
「演劇って楽しいなって改めて思いました!土曜も頑張ります!」
「山脈スタジオに酸素欲しい」
「We still can go!!!」
「熱々の中で叫び倒すのはやはり快感です。しかし終演後のスタジオが観測史上1番汗臭くて不快だった。楽日が楽しみです。」
「やっぱり親は偉大」
「貴方には、空を飛ぶために両手をあきらめる覚悟があるか?鳥はこの交換を承知したのだ。」
「感想を聞けるのがこまくさの強みで」
「牛タンタンタン♪」
「演出のアザラシスタンプ死ぬほど好き」
「プリプリ虚無んで」
「きょむきょむプリン〓」

役者一同の意気込みがとてもとても感じられますね!それでは千秋楽にて燃え尽きるぜーーー!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


すこしずつ積み上げて@海色ミドリ

2018/07/12 12:36



帰ってすぐ力尽きることを繰り返していたら公演初日になるまで稽古場日誌を書くのを忘れるという罪を犯しました、チーム脈音響オペレーターの海色ミドリです。
本日もいい天気ですね。

空気のこもるオペ室はじっとしているだけでも汗がでてきますが、役者さんたちの演技を正面からしっかり見られる特等席。
片手でフェーダー、片手でPCのキーボードを駆使しつつ、舞台に彩りを添える音響を操るのは、役者さんやお客さんといっしょに舞台を作っていると実感できて感慨深いものです。

通し稽古を何度か見ていると、役者さんがどんどん進歩していくのがよくわかります。とても輝いています。演じているのが生身の人間である以上、同じ演技は二度と見られないわけで、そのひとつひとつに立ち会えることを幸せに思います。

今日から公演開始! 暑い稽古場で熱い稽古を乗り越えてきた役者さんたちの熱演をぜひご覧ください!





今日もいい天気とか書いたわりにちょっと曇ってきた
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Operator!!@水縹竜遊鳫

2018/07/10 00:44

お久しぶりです!チーム「脈」光オペの水縹竜遊鳫です!!

突然ですが、山脈スタジオの中で最も眺めがよい場所はどこだと思いますか?みなさん色々なところを思い浮かべると思いますが私は断然「オペ室からの眺め」だと思います!!
本番当日、開場したあと、客席がお客さんで埋まっていく様をみるのは本当に楽しいんです!(≧∇≦*)
さらに本番中に暗転したときのオペ室も私はとっても好きなんですが誰かわかってくれる方いらっしゃいませんかね?|・д・)チラッ

他にもオペ室からとってもエモい照明や音を操るのってものすごく楽しいんですよね!(^^♪
あの快感は他では味あえませんね( ̄∀ ̄)

なぜこれだけオペについて語ったかというと、今回の公演は18が1人もオペでのってないからなんです(´・ω・`)
こんなに楽しいオペをやらないなんてもったいない!みんな1回でいいからオペやってみない?

チーム「脈」の本番まで残り4日!最後まで気を抜かず、体調に気をつけてガンバりましょう!!o(`ω´)o

以上、水縹でした!(´∀`*)ノシ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


早いなぁ(涙が出るのも)@全老羅デビル

2018/07/09 21:55

1つの公演で2回稽古場日誌を書くのは初めてかな?全老羅デビルです。
もうあと4日で本番ですって。早いなぁ。
本番前って何してると思いますか?いつもの稽古をしてるつもりなのにちょっとソワソワしたり。演出が長い話をしようものなら少し切なくなったりして。てか泣かされましたよ。山脈史上初めて安原公民館で泣いた男になりましたよ。いぇぇぇぇぇぇぇい!!!

さて、本題。この期間っていうのは、役者各々の演劇に対する情熱が垣間見え、そして1つになる、そういう時期なのです。なんなら稽古場を見せたいくらいの素晴らしい情熱と努力に支えられ、この公演は完成を迎えます。早いなぁ。早いなぁ。

山班の公演「そして怒濤の伏線回収」は7/12、7/14にオンエアです!全員見に来てね!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あと1週間もなくない ウォウウォウ @伊吹愛(26歳)独身

2018/07/09 19:12


劇団山脈は飲み会コール専門サークル!

嘘です。
永遠の26歳こと伊吹愛、
独身はいつか卒業したいところですね。


さて先日、チーム脈は音照通しを行いました。
チーム山の人たちや、他の団員がたくさん見にきてくれました。
音と光をあわさると、すごくいい感じになりますね〜!
ばちぼこにテンション上がります。

今回が初舞台の一年生も多く、
お客さんの反応がダイレクトに伝わってくる環境のなかで味わう新鮮な感覚を、存分に楽しんだり、或いは楽しむ余裕すらなく必死だったのではないでしょうか。

お客さんから思わぬところで笑いがきたり、
私は他の役者によって舞台装置へ埋め込まれそうになったり、
グラウンドからよさこいサークルの練習の声が聞こえてきたり、
果てには近くの高校の文化祭の花火の音がドンドコドンドコ聞こえてきたり…
(お昼休み、この高校の演劇部の文化祭公演を見てきました、全国大会を控えているというのに、すばらしいできあがりでしたよ)
個人的にはてんやわんやの音照通しでした。


本番まであと1週間もないらしいです。
えぇ。びっくり。
役者、演出、演奏者、オペさん、
みんなで力をあわせて、最後まで詰めていきますよぉ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

山脈稽古場日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる